[リストへもどる]
一括表示
タイトル合成方法について
記事No67
投稿日: 2008/07/18(Fri) 18:56:25
投稿者ひらい
以前よく使っていたライブラリにLabyrinthine Codeさんで紹介されているmdib.dllというのがあります。
これを使うと、合成がとてもきれいにできます。
mBlendExという関数を使い、目的のキャラクターと透明にするところを白抜きにしたシルエットの絵を合成することで透明の部分を指定できます。この機能のいいところは透明の度合いをグレーでも指定できることです。火や雲のようなものを表現する場合に一部透けているようなことが簡単にできます。また、普通に使うキャラクターでもエッジが目立つことがありますが、キャラクターのふちをグレーにすることでバックになじみます。

Labyrinthine Code
http://www5.ocn.ne.jp/~minute/article/vb/vb.html#DLL

他にぼかしやモザイクも簡単に使えます。
Direct]を駆使すれば可能かもわかりませんが、若葉ヘルパーの中で完結したほうがやりやすいんですが、どうでしょうか?

のちのちバージョンアップする中で機能追加で検討していただければ幸いです。

タイトルRe: 合成方法について
記事No69
投稿日: 2008/07/19(Sat) 16:16:04
投稿者田村(管理人)
ひらいさん、こんにちは。

機能追加については、難易度と時間の都合で難しいです。
複雑な画像エフェクトについては、以前ご紹介した若葉ヘルパーのSpritelock、SpriteUnlockメソッドを使用してBitmapオブジェクトを独自に処理してください。
画像エフェクトに関して、次のサイトが参考になりそうです。(※若葉ヘルパーとの連携は、検証していません。)
http://junki.lix.jp/

よろしくお願いします。

> 以前よく使っていたライブラリにLabyrinthine Codeさんで紹介されているmdib.dllというのがあります。
> これを使うと、合成がとてもきれいにできます。
> mBlendExという関数を使い、目的のキャラクターと透明にするところを白抜きにしたシルエットの絵を合成することで透明の部分を指定できます。この機能のいいところは透明の度合いをグレーでも指定できることです。火や雲のようなものを表現する場合に一部透けているようなことが簡単にできます。また、普通に使うキャラクターでもエッジが目立つことがありますが、キャラクターのふちをグレーにすることでバックになじみます。
>
> Labyrinthine Code
> http://www5.ocn.ne.jp/~minute/article/vb/vb.html#DLL
>
> 他にぼかしやモザイクも簡単に使えます。
> Direct]を駆使すれば可能かもわかりませんが、若葉ヘルパーの中で完結したほうがやりやすいんですが、どうでしょうか?
>
> のちのちバージョンアップする中で機能追加で検討していただければ幸いです。