SpriteCreate Method (SpriteName, FileName, TransparentColor)
若葉ヘルパー Class Library
SpriteCreate Method (SpriteName, FileName, TransparentColor)
名前空間WakabaHelperSpriteCreate(String, String, Helper..::.TransparentColor)
画像ファイルからスプライトを作成します。
Declaration Syntax
C#Visual BasicVisual Basic UsageVisual C++J#JScriptJavaScriptXAML
public void SpriteCreate(
	string SpriteName,
	string FileName,
	Helper..::.TransparentColor TransparentColor
)
Public Sub SpriteCreate ( _
	SpriteName As String, _
	FileName As String, _
	TransparentColor As Helper..::.TransparentColor _
)
Dim instance As Helper
Dim SpriteName As String
Dim FileName As String
Dim TransparentColor As Helper..::.TransparentColor

instance.SpriteCreate(SpriteName, FileName, _
	TransparentColor)
public:
void SpriteCreate(
	String^ SpriteName, 
	String^ FileName, 
	Helper..::.TransparentColor TransparentColor
)
member SpriteCreate : 
        SpriteName:string * 
        FileName:string * 
        TransparentColor:Helper..::.TransparentColor -> unit 
public void SpriteCreate(
	String SpriteName,
	String FileName,
	Helper..::.TransparentColor TransparentColor
)
public function SpriteCreate(
	SpriteName : String, 
	FileName : String, 
	TransparentColor : Helper..::.TransparentColor
)
function SpriteCreate(SpriteName, FileName, TransparentColor);
Parameters
SpriteName (String)
スプライト名。
FileName (String)
画像ファイル名。
TransparentColor (Helper..::.TransparentColor)
透明にする色。
Remarks
画像ファイルからスプライトを作成します。 対応する画像ファイルは、BMP、PNG、GIF、JPG、TIFです。 スプライト名は重複して登録できません。 画像の幅と高さを2の累乗に設定すると、メモリ使用効率が良くなります。 画像の幅と高さは、スプライトサイズ上限値以内に設定します。

アセンブリ: Wakaba (モジュール: Wakaba) バージョン: 2.4.3.0 (2.4.3)